最悪な武蔵野線

今日は,遅くまで研究室にいて,疲れて電車で帰る途中の武蔵野線で散々な思いをした.
約一時間くらい電車で揺られるので,シートに座れるようにいい車両を選び,無事に西国分寺で座れることができた.しかし,今日は休み前の金曜日の遅い時間帯である.予想通り一杯引っ掛けてきた酔っ払いが乗り込んできた.ぁーぁーと思いつつ,こっちにはくるなーと思っていたら,介抱している人が泥酔おじさんをひっぱて来て隣の席に座らせた.ぁーウザイと思っていると,しばらくすると眠ってしまい,左肩にがつがつと頭を当ててくる何回も退けてたが,何度も寄りかかってくる.その状況になんだか笑ってしまった.運よく右となりが空き,私は無事にその親父から開放されたが,そこそこ混雑しているため,次の乗客がまた同じ目にあり,それを横目にして失笑をしていた.なかなか他人事のため面白かった.結局その親父はずーと寝ていて,寝過ごしていったと思う.最後にまた,隣の車両の親父が車内で汚物を撒き散らしていた.ぁーやはり夜遅くはろくなことがない.朝型生活にしたほうがよさそうだ.

広告を非表示にする