訃報

今日はなんとなく体の調子が悪く,早めに仕事を切り上げて,寝ていた.そしたら突然,叔父の訃報を知らせる電話がかかってきた.先週帰省したときに,春を迎えることは難しいということだったのだが...それにしても早すぎるという気持ちでいっぱいだった.

広告を非表示にする