価値創造

最近、いろいろな研究プロジェクトを見る機会があり思うことは、ほとんど同じような要素技術を使っているが、狙っていることや目的が異なることで、その研究の持っている意味が大きく異なるものだと思うことである。今までは新しい技術を開発すればそれだけで価値になったのだが、特にコンピューターのアプリケーションの分野では、見せ方を変えただけで新たな価値を生むことを目にする機会が増えていると思う。

広告を非表示にする